2015年10月26日

悲しい勘違い

バスに乗ったんです。
後方に座ったんです。
するとわたくしの後ろに座っていたおばさん(推定60代×2人)

片方の方が、主にひそひそ声で話をするんです。
っで、片方が相づち。
なんと、その相づちを打つ方の声が大きいんです!!!
ま、大声の演説を聞くより、相づちの方がまし??
ッて言うか、声が大きいのはわたくしもだし(笑)

な〜んて思っていたんですよ。


するとね、



しばらく乗っていたら運転手さん(男性)が突然!!

車内放送で

携帯電話での通話は他のお客様のご迷惑になりますので、お止めください!

っと言い
そして、間を置かずにテープで流れるタイプの注意放送(女性の機械声)を流したんです。






あーー、運転手さんには、この相づちおばちゃんの声しか聞こえていないんだろうな〜

と思ったわたくし。
ッて言うか、多分この周りの人、みんなそう思っていたと思います。


ところが!!


前方に座っている方には同じく相づちおばちゃんの声しか届いていない様子で
何人もの方がおばちゃんが相づち打つたびに冷たい視線を後方に向けてくるんですよ。

ちがう、ちがう。
相づちおばちゃんは携帯なんて使っていないって〜


っと言ってあげたいくらいでしたが、
ここはお節介焼くのはやめてお口にチャック ( ̄× ̄)


可哀想なのは相づちおばちゃん。




だって、自分が疑われているって気づいていないんですもの( ̄□ ̄;)!!



またまた再開するおばちゃん'sトーク

すると当然再開するデカ声の相づちおばちゃんの相づち(笑)
そしてその度に振り返る前方の人々。



5分くらいするとまたまたまたまた、車内放送!

携帯電話での通話は他のお客様のご迷惑になりますので、お止めください!( ̄_ ̄*)



今度は明らかに声に悪意が漂います。
でも、悲しいかな。誰も携帯電話で通話なんてしていないんだよね〜。
相づちおばちゃん、全く気づかず ( ̄∇ ̄)
その後も会話は続き、おばちゃんが一言でも相づちを打つたびに
前方から視線が!
「いい加減やめろよ。携帯。」
って言う視線だと分かるんですが,だれも携帯電話で話してなんていないんだよ〜ん。


わたくしの降りるバス停で相づちおばちゃんも偶然下車したので
その後は知りませんが、おそらく運転手さんの怒りもおさまった事と思います。
でも運転手さんの怒りは、全く、ぬかに釘(笑)




だって、そもそも勘違いなんですもの!!










posted by 似非子 at 16:56| Comment(4) | ただの毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月22日

最近の流行

流行と言ってもエセマダムの中で。
あくまでも、わたくし的な、はやりです。

それは、仏壇用蝋燭!

夏にファイアンス窯の蝋燭立てを買ったんです。
っで、
その蝋燭立てに合うのは絶対お仏壇用!
っと思っていたエセマダム。

そんな訳で、最近のキャンドルは、お仏壇用蝋燭を愛用しています。
これにより、以前より使用していた和蝋燭立ても活躍の時が増えました!!!
(もちろんティーライトも使っているよ)


和蝋燭って高いけど、お仏壇用はリーズナブル♪
朝晩キャンドルが良い季節になりましたね〜☆

P1220862.JPG

P1220864.JPG

お仏壇用は、今確認したら、ベトナム製でした(ビックリ)
普段使いは、安くて質のいいキャンドルなら何処製でもウエルカムです〜♪





posted by 似非子 at 22:08| Comment(8) | ただの毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月18日

初めての…

エセマダム、初めての鹿児島に来ました。
さつま揚げに黒豚に、鰹。
そして、鹿児島と言ったら



芋焼酎!! でしょ。




似非日和をご愛読してくださっている方々だったら、私が大酒飲みな事はご存知かと思いますが、じつは、わたくし、焼酎の香りが苦手でして、特に芋焼酎は全く受け付け無いのです。


でもね、やっぱり、ご当地ものは口にしないと。



お店の方に、
実は焼酎は苦手なんですが、香りが強くない焼酎をおすすめしてください。
と、たのんだら、おすすめされた「海」という芋焼酎。

「これでしたら、女性の方にも飲みやすく人気があります。水割りでよろしいでしょうか?」

と言う問いに

「ロックで。」

と、答えたわたくし。
固まったお店の人。。。



流れる沈黙。

たぶん、想像するに、焼酎苦手=アルコール苦手と思ったのでしょう。


でも、持ってきてくださった焼酎ロックを見て、今度は固まるわたくし。



あふれるほどなみなみに注いであるぅ
( ̄O ̄;)‼︎
ウイスキーのロックの量を想像していた私には、衝撃。


鹿児島単位を侮っていました(笑)





posted by 似非子 at 01:04| Comment(4) | ただの毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月12日

モーゼの十戒

キリスト教徒じゃなくても知っているモーセ。
(でも、モーセが正しいのか、モーゼなのかは知りません)
モーセと言ったら十戒です。
モーセと言ったら海を割るです。

でも、モーセの姿なんて考えた事も無かったわたくし。

ちょっと機会があって、シャガールのリトグラフを見たんです。
『出エジプト記』の絵。


なんと!!







モーセ、角がはえているじゃん!!








知らなかった。

知らなかったよ〜〜〜〜。



旧約聖書なんてちっとも知らない上に、
芸術にも詳しく無いわたくし。
初めて見たシャガールのモーセにビックリ。



え〜〜〜、角がはえているんですか〜( ̄□ ̄;)!!
って思って、画像検索してみたら、他にも
ミケランジェロの彫刻や、レンブラントの絵のモーセも角がはえているし
作者不明の絵にも角が!!

なんだったら、みなさまも、
「モーセ 角」と検索して下さい。







ついでなので調べてみたら、ウキペディアによると、
光輝くを誤訳して角と誤解したのが始まりだとか、
顔が光り輝くのを角のような形で表現なんだとか。

説は割れているようですが、いづれにしても角が生えているんです。




いや〜、芸術の世界は奥が深いですねーーー。
芸術の秋にちょっとだけ触れた、エセマダムの休日でありました。

posted by 似非子 at 15:50| Comment(6) | ただの毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月09日

歩に合わないおかず

よかたいくんは、実家のハハ(ハミちゃん)のコロッケが大好き。

先日実家に帰ったんですが、よかたいくんから指令が着ました。

「ハミちゃんのコロッケの作り方教わって来て、作って」

とな。




コロッケって、めっっちゃめっっっっちゃ、理不尽な料理ですよね〜。
ハハ曰く、「無料のおかず」(家にあるもので作れるから)と言いますが
材料費は微々たるものでも、

手間が!手間が!!手間が!!!!


これがまた、あっという間に食べ終わっちゃうんだから
まったく歩に合わない料理です。

っというか日本食って、そうですよね。
出汁とか煮物とか、時間かかるのに、食べるのはあっという間。

コロッケの手間を知らない方の為に書きますと
まずはジャガイモの皮むき。
これが10個以上の皮むきともなると、そこそこ時間がかかります。
ニンジンはまあ、一本くらいなので良しとしましょう。

今度は玉ねぎみじん切り。
涙をこらえながら、ひたすらみじん切りする訳ですよ。

っでもって玉ねぎとお肉を炒める。

ジャガイモとニンジンは煮るなり蒸かすなり。(エセマダム家は蒸かし派です)
やっと出来上がったそれらを混ぜたら、今度は形成です。

あっついのなんのって。
冷ます時間を考慮にいれて食事の準備をすれば良いのでしょうけど、
時短簡単美味しいを目指す似非子は冷ます手間なんて省いて熱さと戦いながら形成。

そうして出来上がったのに、さらに、小麦粉、卵、パン粉とつけて
やっと油で揚げるという工程に進めます。
ざっと見積もっても、揚げるまでに1時間以上はかかるこの作業。

うーーーん。コロッケは、やっぱり美味しいけど、
暇な時にしか作れません。



大食い一家の我が家は、尺皿に山盛りのコロッケが必要です。


posted by 似非子 at 12:00| Comment(8) | ただの毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月06日

帰ってきた、緑ふれあいコーナー

夏に枯れてしまった植物多しで、緑ふれあいコーナーから緑がなくなっていましたが、
「秋の庭時間」で、インテリアグリーンを作って来たので
緑ふれあいコーナーに仲間入りさせました。

P1220843.JPG

そして、


涼しくなって来たので、一部の植物を室内にもどしました。
これでどうでしょう。
緑ふれあいコーナーは、本当に緑で一杯になりましたよ〜

P1220846.JPG


やっぱりこのくらいしげっていないと、緑ふれあいコーナーとは言えませんよね(笑)

レイアウトはこれから楽しんで考えまーす。



posted by 似非子 at 18:05| Comment(4) | ただの毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月03日

アメジスト?

最近知ったアメジストというフィンランドガラスの色。
この色は、光源によって色が変わるんですって。

大好きなキャンドルホルダーKIVIにも色この色があり、なんか復刻とか言って盛り上がっているみたいです。


っで、そう言えば!!っと思ったのが、我が家の花瓶、Palaさん
この子も実は置き場所で色が変わるんですよね〜

P1220841.JPG

P1220842.JPG


紫だったり、ブルーだったり。。


このカラーもアメジスト?


そもそも、何で色が変わるパープルをアメジストって言うの?
アメシスト(紫水晶)は別に色が変わる石じゃ無いと思うんですが・・・
っと思って検索してみたら、ななな何と、
カラーチェンジアメシストなる石が存在するって書いてあるじゃありませんか( ̄□ ̄;)!!


色の名前になんか興味がなかったエセマダムでありますが
最近良く聞くこのカラー名に興味津々なのです(笑)



みなさんは、紫水晶お好きですか?
我が家は、よかたいくんがアメシストが大好きで、、、
ペンダントとかブレスレットとか使っています。



*Pala: パラと読みます。
 フィンランドのRiihimäenlasi(リーヒマエンラシ)というガラス工場で作られた花瓶です。
 どなたかこの色の名前をご存知の方がいらしゃったら、教えて下さい。 m(__)m
posted by 似非子 at 12:00| Comment(8) | ただの毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする