2015年12月03日

5年分の後悔(改訂版)

似非子、今年は運転免許の更新年だったんです。

わたくし、自分で言うのもなんですが、とっても優良ドライバーでございます。
したがって、もちろんゴールド免許。

そんなわたくし、免許の更新は5年間後。

これから5年間も身分証明に使う免許証。
失敗は許されない。絶対におかしくない免許証にしてやる!


っと、意気込みまして、まずはお友達のモデルさんに相談。

すると、彼女は、ハンカチをレフ版代わりにして、膝に敷くように教えてくれました。
そして目線もちょこっとだけ外すというポイントも!

よし、がんばるぞ。っというところで
これまたお友達のメイクさんが、メイクしてくれる事に!!

なんて素晴らしい。
これでもいう、バッチリだわ。


そんな訳で向かえた当日、メイクさんにカメラ映えするお化粧をしてもらい、
目ヂカラ満点。
さらに、髪の雰囲気の出し方なども指導してくれて、

ホントもうバッチリ。
これで鬼に金棒。ぜったい間違い無し。



いざ、免許センターへ。




でも、免許センターは、そんなに甘く無かった。
待ち時間の間に、汗が。。。でもそんなことは序の口。

視力検査にもともと自信がなかった似非子はそこでうろたえる事数分。
何度かやり直しを繰り返しやっと合格。冷や汗たっぷりです。
(もちろんちゃんと眼鏡していますよ)
その後本籍を確認するように言われるも、もう本籍の住所なんて忘れちゃったよ〜
(昔の家の住所です)

完全にパニックに陥っているところに、まわされたのが写真撮影場。


ヤバい。


っと慌ててハンカチを敷くと、荷物は膝に抱えて下さい。
と言われ、せっかくのレフ版ハンカチが藻くずとなって散り去りました。
が!!!
が!ですよ。ここで踏ん張った似非子さん。
頂いた白い封筒を一番上に乗せ、レフ版確保!
やった!と思って、視線も少し落とし気味に頑張ったのに、
どうしてなんでしょう。。。

講習が終わって渡された免許証をみて愕然。

メークはとっても美しいのに表情のない能面のような、半眼白目をむいた顔!!


げげ!!
こんなはずじゃなかった((((;゚Д゚)))))))


実は前以て夫に言われていたんです。
そんなことしても、似非子はきっと失敗するって。
彼の言うとおりでした。・゜・(ノД`)・゜・。うぇーーん。


ああ、もう、
この顔を身分証明書の度にあと5年も使わなくちゃいけないかと思ったら、泣けてくるーーー。


別に美しく写らなくって良いんです。
普通に写れば。
だって免許証ってだいたい犯人みたいな変な顔に写るでしょ。

せっかくメークしてもらったのに、まさかの半目だったなんて。。。

しばらく立ち直れません。
似非子、撃沈。。。。。。。






ショックのあまり、文章も意味不明でしたね。
気がつきましたので、訂正しました。


posted by 似非子 at 16:35| Comment(12) | ただの毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする