2017年02月08日

耳を疑った話

耳を疑った話が2つあります。
実はその一個で、面白おかしく書こうか、止めようか?思っていた矢先に入り込んだもう1つの話。

これはもう、発表しないわけにはいかない!



祖母が99歳になりました。
98さいと360日くらいまでは、ピンピンしていた祖母なんですが、誕生日を直前にして突然耳が聞こえなくなり補聴器のお世話になることに。
本人そうとうショックだったみたい。

でも、こう言っちゃなんだけど、
99歳だもん。
耳くらい遠くもなるよ。


みんなでお誕生日お祝いして、楽しく過ごしました。
ばあば、料理もケーキもたっぷり食べていました。(と、思う)

家での二次会も楽しんでひ孫と遊んだり、我々とおしゃべりしたり。






そんなわたくしの祖母なんですが、
なんと、
今日、
涙ながらに母に報告して来たそうです。





耳が聞こえるようになった!!っと。






え?
回復するんですか(゚Д゚)
99歳ですよΣ(゚д゚lll)




なんとしても、めでたいめでたい!

と、言う耳のお話でした。
もう一個は気が向いたら書きまーす。




posted by 似非子 at 12:09| Comment(5) | ただの毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする